Web広告に一手を!

流動メディアとして一般化しているテレビ。

インターネットは自分が好きなコンテンツのみを閲覧することができる。

これがインターネットのメリットである。

それ故にWeb広告はなかなか受け入れられないのが現状。

反対にテレビは”見にくる広告”として最強の媒体である。

 

見にくる広告。楽しむ広告。

Web広告コンテンツを生み出すために「Pain」は変わります。

ライフデザインをテーマにしてスタートした当サイト。

Webメディア「Pain」はテーマを「デザイン」として再スタートを予定しています。

 

来年のオープンを計画しています。

今後も当サイトを宜しくお願いします。

 

お問い合わせはこちら

 

2017年11月21日 @Myuji_4